« 不動産不況で公園が増える!? | トップページ | 本当に国産は地球にやさしいの? »

2008.04.09

秋葉原にオープンした猫カフェに思わぬ癒し効果が

今は諸外国へも波及している秋葉原発のメイドカフェですが、この秋葉原に話題の猫カフェがオープンしたという。その猫カフェに高齢者が・・・。

最近はねこ鍋という猫が鍋に入った写真が流行ったりしていますが、猫カフェとは名前からも分かるよう猫と触れ合えるカフェのことである。店内を猫が無邪気に走り回ったり、猫用のおもちゃで一緒に遊んだり膝で寝てしまう猫がいたりと猫好きにはたまらない空間となっている。

猫カフェ自体は1990年代に台湾で誕生したとされ、日本上陸は今から4年前までさかのぼる。大阪を中心にマンションなどで猫を飼えないニーズをとらえリピート率も高く、都市部を中心に着実に増えているという。

その猫カフェで意外に多いのが昼間の高齢者の利用だという。高齢者の場合はペットを飼いたくても、後々のことを考え最後まできちんと飼える自信がないなどペットを飼うことを躊躇している人も多い。そんな孤独な高齢者が癒しを求め猫カフェを訪れているという。

秋葉原へも他県から通うお客さんもいるという。今の高齢化社会を背景にメイドカフェのように全国区の人気になるのも日もそう遠くないかもしれない。


地元鎌倉出身の内科・消化器科医院
経鼻胃カメラ・大腸カメラ検査のさかい内科・胃腸科クリニック

« 不動産不況で公園が増える!? | トップページ | 本当に国産は地球にやさしいの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原にオープンした猫カフェに思わぬ癒し効果が:

« 不動産不況で公園が増える!? | トップページ | 本当に国産は地球にやさしいの? »